• お電話でのお問い合せは TEL.0598-51-5711
  • 嘉祥苑 ホーム

入所リハビリテーション

病気やケガなどで在宅生活が困難となった方に対して身体機能に応じて、専門リハビリスタッフ(理学療法士・作業療法士)によるリハビリテーションを実施する事で、施設での充実した1日を過ごして頂けるように、自立支援を促しつつ、在宅復帰を目指します。

『できるADL(生活動作)』を『しているADL』へ目指していく

  • 理学療法士・作業療法士による、週2回以上のマンツーマン(1対1)のリハビリテーションを提供しています。
  • リハビリ室や入所者様の居室において、身体機能訓練・物理療法(ホットパック、電気療法)・日常生活動作訓練を実施することで、日々の生活において、ご本人様の最大限の身体機能を発揮して、充実した毎日の生活を自立して送って頂けるように、支援させて頂いています。
  • 作業活動による肩や指、座位などの能力の改善を目指しています。

自主トレーニングの充実化

  • 重り・ゴムチューブ・ボールを用いた足の筋力トレーニング
  • 棒体操での姿勢改善
  • 滑車などでの上半身の柔軟性向上
  • エアロバイクでの体力向上
  • バランスボールでのバランストレーニング
  • 平行棒・手すりを用いた、足腰の筋力増強・バランストレーニング
  • 作業活動による手先の巧緻性改善トレーニング
  • 脳トレ(ドリル・パズル等)

物理療法機器による痛みの改善

  • ホットパックによる温熱療法
  • 電気療法(SSP)による、痛みの軽減

作業活動で生活にメリハリをつけます

  • 色鉛筆やちぎり絵などの作業活動において、肩や指など細かな能力の改善を目指し、生活動作の改善へと繋げていきます。
  • 体操やレクリエーションを提供して生活にメリハリをつけていき、楽しみの時間を提供させて頂いています。

療養棟のスタッフとのチームアプローチにより、充実した生活リズムの獲得を目指します

  • 朝の体操・レクリエーションを、チームスタッフで情報交換しながら、提供しています。
  • 生活動作において、1人1人の方への、負担の少ない介助方法や環境設定の検討を日々、実施しながら、必要に応じてアドバイスしています。
  • 今月のイベント
  • 職員募集
▲ ページのトップへ戻る