• お電話でのお問い合せは TEL.0598-51-5711
  • 嘉祥苑 ホーム

通所リハビリテーション

要介護状態になった在宅生活の方、ケガや病気で入院され在宅復帰された方に対して、できる限り自立した「その人らしい生活」を送られるために、専門のリハビリスタッフ(理学療法士・作業療法士)が、身体機能・生活環境に応じて、個々の利用者様に沿ったリハビリプログラムを実施し、自主トレ等のアドバイスをさせていただきます。

理学療法士・作業療法士による、
マンツーマンのリハビリテーションを実施

  • 理学療法士・作業療法士が1対1で、20分以上のリハビリテーション(関節可動域訓練・筋力訓練・バランス訓練・歩行訓練)を提供しています。
  • 手先の不自由な方に対しては、作業療法士による専門的な手先の巧緻性向上訓練を提供しています。
  • 飲み込み等の困難な方に対しては、嚥下体操等でのリハビリも提供しています。

先進技術の導入『Honda 歩行アシスト』

県内に初めて、貴重な歩行アシスト機器を導入し、『より質の高い』歩行や姿勢・歩き方を専門的な視点から提供しています。

歩行アシスト機器とは?

歩く力が低下した利用者様の歩行をサポートする機器です。 『倒立振子モデル』に基づく効率的な歩行をサポートする歩行訓練機器です。歩行時の股関節の動きを左右のモーターに内蔵された角度センサーで検知し、股関節の曲げ伸ばしによる、足の振り出しなどの誘導を行います。 軽い麻痺のある方や、骨折後など、足腰が弱ってきた方に対してご利用頂けます。 ただし、疾患や身体状況によっては、歩行アシスト機器の使用対象とならない場合があります。

マシントレーニングの完備

  • マシントレーニングによる足腰の筋力トレーニングにより、生活動作に必要な筋力を維持・向上させるのに、とても効果的です。

認知症予防に対するアプローチ

  • 認知症予防に対して、ご家族様の希望や、専門の作業療法士が、評価させて頂き、必要と判断した場合など、必要に応じた、認知症予防訓練・脳トレを実施しています。

自主トレーニングの充実化

  • 重り・ゴムチューブ・ボールを用いた足の筋力トレーニング
  • 棒体操での姿勢改善
  • 滑車などでの上半身の柔軟性向上
  • エアロバイクでの体力向上
  • バランスボールでのバランストレーニング
  • 実際の家事動作の訓練
  • 平行棒・手すりを用いた、足腰の筋力増強・バランストレーニング
  • 作業活動による手先の巧緻性改善トレーニング
  • 脳トレ(ドリル・パズル等)
  • 自宅で出来る自主トレーニングのアドバイス

物理療法機器による痛みの改善

  • ホットパックによる温熱療法
  • 電気療法(SSP)による、痛みの軽減

生活環境の調整・福祉用具・介助方法のアドバイス

  • 通所リハビリの利用開始時に必要に応じて、リハビリスタッフが自宅訪問し、住宅改修の提案・福祉用具のレンタルの検討、ご家族様への介助方法のアドバイス等を実施します。

健康教室による学びの場

  • 理学療法士・作業療法士が主体となり月2回の『健康クラブ』を実施しています。利用者様が健康増進を図れるような豆知識、体操、脳トレ、レクリエーションを提供し、楽しい1時間を過ごして頂いています。
  • 今月のイベント
  • 職員募集
▲ ページのトップへ戻る